発酵レシピ名:ふわふわたまごのにら玉味噌汁

ふわふわしたたまごが優しい味にしてくれています。リラックス効果満点の味噌汁レシピです♪

にら玉味噌汁_みんなの発酵レシピ

制作時間: 5分
制作費用: 30円/1食
食べるタイミング: 夕食時

Q:お気に入りみそ汁のレシピを教えてください。

ニラ玉のお味噌汁。具材としてにらと卵が入っています。ふわふわな卵とにらの味がとても合っていて美味しいです。

Q:作るときのコツやポイントは?

まず、出汁にみそを溶きます。ある程度沸騰したら、適当なサイズに切ったにらを入れてひと煮立ちさせ、溶き卵を入れて完成です。卵を入れる時に、沸騰している味噌汁に、なるべく細く少ない量を少しずつ入れるのがポイントです。

Q:食べた時のカラダの変化/効果について教えてください。

特に変化はありませんが、とても温まります。卵がふわふわなので、具も多く感じられます。普通のお味噌汁よりも時間が掛からないので、作る手間もなく、気軽に作れて面倒な気分になりません。何の味噌汁を作ろうと考えて憂鬱にならないので、気持ち的にも楽で、困った時に重宝する具材です。(カラダというよりココロの面です。)

【発酵プロフェッショナルより】
にら玉といえば、スタミナ食のイメージですが、このレシピはそのにら玉をなんと味噌汁にしちゃったレシピです。ニラがスタミナ食によく使われる理由は、ニラに含まれるアリシンという成分にあります。アリシンは、疲労を回復させるビタミンB1の吸収を助ける作用があると言われていて、ビタミンB1を多く含むレバーと一緒にレバニラなどにも使われます。
味噌もビタミンB群はすっごく豊富な食材なので、相性は抜群!疲れた時には、にら玉味噌汁を作って、疲労回復をめざしてみてはいかがでしょうか?(*^-^*)ROMI

ランキング参加中、応援お願いします♪
↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓


- SPONSORED LINK -