納豆やみそ、お豆腐や豆乳などの豆製品に
含まれるイソフラボン!

 

美肌のために欠かせない成分で、
サプリもでてますよね~。

 

納豆もお豆腐も大好きで、
私の習慣ごはんのレギュラーだからさ、
たぶん結構とってるはずなんです。

 

でね、なんかの時に、豆乳も毎日飲もうと思って
でっかいパック、買ってきたの!

 

で、飲んでたら…なんかカラダの調子が悪くて、
すぐに辞めました。

 

大豆イソフラボンは、
女性ホルモンと似た働きをする成分で、
とりすぎはよくないってしってたからさ、
ああ、たぶんとりすぎだ!って普通に納得してた。

 

(過剰摂取すると、生理周期がへんになったり、
乳がんや子宮がんなどの女性特有の病気になりやすくなるそうです。)

 

そして昨日、

 

わたし知らなかったんですが、

 

イソフラボンって

 

「一日の摂取量は70~75mgまで(成人の場合)」

 

って、内閣府の食品安全委員会が設定してるらしいね!!!!
なんてこったい、あきらかにとりすぎやん。笑

 

—————————————–
【そのころの想定イソフラボン摂取量/1日】
—————————————–
・納豆 1パック…約65mg
・豆腐 1/2丁ぐらい…約55mg
・味噌汁 大さじ1…約7mg
・豆乳 1杯…80mg
——–
合計…約207mg
—————————————–

 

てか、今もやん!!笑

 

—————————————–
【今の想定イソフラボン摂取量/1日】
—————————————–
・納豆 1パック…約65mg
・豆腐 1/2丁ぐらい…約55mg
・味噌汁 大さじ1…約7mg
——–
合計…約127mg
—————————————–

 

そうかー若干の心当たりが…

 

納豆食べた日は、
お豆腐ガマンしたほうがいいのかも…ww

 

一つ、おべんきょしました。。。。気をつけよう。

豆腐


ランキング参加中、応援お願いします♪
↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓


- SPONSORED LINK -