ちょっと前にメディアでもてはやされた言葉「美魔女」・・・。「魔女」って言葉がちょっと怖いですよねー・・・もうちょっとなんかステキなイメージの単語はないものか・・・w そんなこんなで単語の響きは微妙ですが、自分より年上の40代や50代、60代や70代でも、内面がキラキラしていて、透明感のある自然美を保っていらっしゃる方をすごく尊敬しています。^^

歳をとればとるほど、考えていることが顔に表れるとよくいうけど、ほんとだなぁ~と思います。いつもキリキリと人にやさしくないことを考えていると、やっぱりキリキリしたきつめの顔になるし、穏やかな気持ちで過ごしていると、人の顔もどんどん穏やかになっていくような・・・若いときはあんまり影響があるようには思えなかったけど、最近は自分の顔も毎日違うようなきがしてきました。年をとればとるほど、ごまかせなくなってくるんでしょうね。でも、この自分のカラダや顔の変化にあんまり気が付けない人もたくさんいると聞きます。

腸内環境を整えると、ココロも整う?!

自分のカラダの変化に気が付くためには、練習が必要です。私も何かをした日、何かを感じた日、何かを食べた日の自分のカラダを観察する癖をつけたことで、自然と、これが自分に合ってるんだ~ってなんとなくわかるようになりました。特に食は、めちゃめちゃわかりやすい!笑 世間的に良いと言われているものも、自分のカラダにはあんまり合わないと、元気になれなかったり、気持ちがもわ~~~っとしたり・・・します。

特に食の中でも、腸内環境を整えることはとても重要です。いわゆる「美魔女」と言われる方々の共通点は、「腸内環境」を意識していることなのではないでしょうか。食べたいものを好きなだけ食べるんだ~と言って食べたり飲んだりしてても、きれいな人は、ちゃんと次の日は胃や腸を休めているものです。だって、腸内が汚れてしまうと、本当に大変!例えば、「免疫力低下」「脳の疲労」「新陳代謝の悪化」など・・・アンチエイジング、ダイエット、健康など、すべてにおいて悪影響がおきますからね・・・w

美魔女を目指す人のための1日1菌のすすめ

腸内環境を整えるためにおススメなのは、発酵食品です。発酵食品は菌が生成するビタミンが多く含まれていながら、菌自体のカラダも食物繊維でできているなど、腸内環境を整えるためにムダなモノが一切ありません。それも、毎日の生活に取り入れやすい調味料なども多く、比較的値段もお手頃なモノが多いので、とても簡単・お手軽です。

発酵食品マニアになってしまうと、少なくとも1日3菌(乳酸菌・麹菌・納豆菌のトリプルです)は食べちゃいますが、まずは1日1菌を意識して摂るようにしましょう♪乳酸菌が豊富なヨーグルトや麹菌が豊富なお味噌汁を毎日の習慣にしてしまうのがおススメです。


ランキング参加中、応援お願いします♪
↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓


- SPONSORED LINK -