発酵食品【 納豆 】の効果を感じた体験談

Q:納豆が健康や美容への効果があったと感じた体験談を教えてください。

私は妊娠初期からつわりが始まりました。しかし、同時会社員で丁度仕事も忙しく、何日も続けて休暇を貰う訳にもいかず、困っていました。ある日、体調がが悪く自分で食事も作れないし買い物も行けない時に、冷蔵庫に旦那がストックしていた納豆を食べてました。すると、今まで気持ち悪かったつわりの症状がかなり改善されてきて、午後からは会社に出勤できる程に回復しました。私の生活はこの日を境に納豆が欠かせないものとなりました。後から調べて分かったのですが、納豆に含まれるビタミンB6が吐き気を抑える効果があるようです。納豆に出会う前は栄養機能性ゼリーのみを食べていましたが、毎朝納豆ご飯を食べるようになってからつわりも軽くなり、力も湧いてきて、毎日休まず会社に行けるようになりました。本当に納豆に感謝です。

発酵食品【 納豆 】を毎日食べるためのアイデア

Q:一番よく摂取する発酵食品と、その頻度は?

納豆・毎日

Q:発酵食品を毎日「手軽に」摂取するための具体的なアイデアを教えてください。

私が実行している発酵食品摂取方法は、シンプルに「納豆ご飯」です。これだけで十分美味しいのですが、梅干し又はチューブの練り梅と鰹節をトッピングすると美味しさが増します。それをご飯の上に乗せて海苔を散らして食べています。トッピングして混ぜてご飯に乗せるだけの作業なので、時間もかかりませんし、何にせよ手軽なので料理や買い物が困難な妊婦さんには絶対にお勧めです。
今後実行してみたい摂取方法は、納豆山芋オクラ蕎麦です。春から夏に向けてあっさりとしたものが食べたくなるので、挑戦したいと考えています。

[ 30代・既婚・専業主婦 ]


ランキング参加中、応援お願いします♪
↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓


- SPONSORED LINK -